東建産業株式会社 株式会社東建ビルダー 國定崇伸
「企業は人なり」人の成長が東建を成長させる。
私が社員にいつも伝えていることは「お互いに成長しよう」ということです。先輩も上司も私も特別な存在ではなく、
お互いに人間力を高めるため、挨拶や掃除、礼儀等、一緒になって当たり前のことを当たり前にできる人になろうと
伝えています。凡事徹底という言葉がありますが、当たり前のことができるということは、実は簡単ではありません。
ですので社外研修などを積極的に取り入れ、社員がより成長できる環境づくりをしています。
それから家族と仲良く、感謝の気持ちを忘れないことも大切です。
社員とは皆家族のような関係です。また家族同士もとても仲の良い会社です。

今までもそうでしたが、一歩一歩ゆっくりでも社員が成長することで、企業が成長するのだと思います。
「企業は人なり」皆さんの成長が東建を成長させるのです。
一人でも多くの皆さんと共に働き、私も一緒に成長したいと思います。


■東建ビルダーについて
1973年(昭和48年)の創業以来、居住環境を通じて、ご縁のあったお客様に満足していただくこと、喜んでいただくことをモットーとして仕事をしてきました。この仕事を通じて実感することは、東建グループの仕事は、夢や幸せを実現する仕事だということです。お客様のニーズに合った居住環境をご提供することで、お客様の充実感、安心感、信頼感、愛情、家族の絆を深めることが出来ます。たくさんの最高の笑顔やありがとう(感謝)をいただきます。それに携わることで楽しくやりがいを持って仕事をすることが出来ます。
そこから社員の夢や幸せの実現にもつながり、さらに社員家族の幸せ、取引会社の幸せ、地域の幸せ、社会の幸せにもつながっていくと思っています。
東建グループの活動は、全て夢と幸せを実現することにあります。こらからもずっと居住環境を通じて、たくさんの夢と幸せをカタチにする企業でありたいと願っています。