栃木県/宇都宮/小山/足利で注文住宅のことなら東建ビルダーへ。住宅、設計、ハウスメーカー、求人。

スタッフブログ

共感力

 

DSC_0178

こんにちは!足利店の中澤です(*^。^*)

先日、2個上の兄に電話をかけました。

私「やほやっほー!(^o^)丿」

幼少期のころからテンションが高い私は、大人になった今でも、兄に対して電話越しに「やっほー」と言ってしまうのですが・・・いつもはテンションが低くても「やっほ」と返してくれる兄なのですが、

 

本日の兄「・・・・ああ」

 

なんて眠そうな声、なんてテンションの低い声。

「今、電話かけちゃダメなタイミングだった?」

「用件だけ伝えて早く切ろう」

という考えがよぎりましたが、それでもテンションが高い私は突っ走りました。

 

「今日さ、今日さっ、一時間後に集合してさっ、ごはん食べいこうよヽ(^o^)丿」

 

いつもの兄ならテンションが低くても「いいよ」と即答してくれるのですが・・・

 

本日の兄「・・・・・・・・・・(空白の時間)あ~・・・・・・うん、まあ、いいよ」

 

なんだ、前半の無言は(@_@;)

と思いましたが、私も大人なので「人間にはそういう日もあるよね☆」と思い

「それじゃ、また。チャオッヽ(^o^)丿」

と言って、電話を切りました。(最後までテンション維持)

 

一時間後に、兄に会うと

 

さっきは電話対応が悪かったと謝罪されました。

「人にはそういうときもある」と仏顔で

私は答え、なぜ、テンションが低かったのか聞くと

 

兄「洗濯機を見てたから」

 

え・・・

 

兄「初めて使うボタンを押して、どうなるのか不安だったから

ずっと洗濯機を見てたら、電話がきたから上の空だったよ」

 

え・・・

 

何分間、洗濯機を見てたのか聞くと

 

兄「50分くらいかな」

 

ええ・・・

 

私「まっ、人間そういうときもあるよねっ。全自動を信じられないときあるよねっ!」

 

共感は人間関係を良好にしてくれます。

 

兄「いや、別に信じてなかったわけじゃないよ」

 

くっ・・・(@_@;)

共感してくれないのか。

 

兄「どうなるんだろうと思ってみてた」

私「あーうんうん、わかるよー洗濯機いいよねー面白いよねーうんうん(#^.^#)」

兄「いや、特に面白くはなかったよ」

 

ぐぅうううう(@_@;)

 

でもおいしい食べものは、人間関係を良好にしてくれます。

「おいしい」と共感しつつ、チャオと別れましたヽ(^o^)丿

 

写真のケーキは、太田あるケーキ屋さん

「ラミティエ」のケーキです。

芸術的なケーキで、味もとても繊細で凝っていておいしいです!

太田に行った際は、ぜひご賞味ください☆