足利・佐野・太田・桐生・小山・結城・下野で一戸建て、注文住宅、家づくりのことは東建ビルダー

新着情報

【足利、小山新築コラムVol.10】対面キッチンにも欠点はある?

栃木県足利市、小山市・群馬県で新築注文住宅を購入する場合、こだわりたい部分はご家族に寄って違うものですが、

多くの奥様は「キッチン」をこだわりたいと考える方が多いようです。

一般的に家事を担う奥様が一番活用する場面が多いキッチン。

使い勝手がいいほうが家事の効率も良くなりますから、こだわりたいと思うのは当然です。

それでは一体どのようなキッチンが使い勝手が良いといえるのでしょうか。

東建ビルダーの自由設計、注文住宅の中で、いちばん人気のあるキッチンは、

リビング側を向いて家事や料理が行える対面キッチンです。

家事をしながら家族とのコミュニケーションが図れますので、

小さなお子様が遊んでいるのを見守ることも出来ます。

大変人気の対面キッチンですが、実は欠点もあるのです。

というのも、対面キッチンを実現するためには、ある程度広いキッチンの面積が必要となります。

あまり広くないキッチンを無理に対面キッチンにしてしまうと、動きにくいばかりか、

棚を開けるのも大変だという、大変使い勝手の悪いキッチンになってしまいます。

東建ビルダーでは、対面キッチン以外にも使い勝手の良い様々な

キッチンの間取りをご提案しています。

自由設計、注文住宅ならではのアイデアも取り入れる事が可能です。

また、キッチンは標準仕様で、3メーカーからお選びいただけます。

1つのメーカーさんは、扉の色が45色もあったり、

奥様が好きなカラーをふんだんに採り入れられるよう、

沢山のバリエーションのキッチンカラーをご用意しています。

是非一度、東建ビルダーのショールームへ見に来てくださいね。

足利店・小山店スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

~足利店~