足利・佐野・太田・桐生・小山・結城・下野で一戸建て、注文住宅、家づくりのことは東建ビルダー

新着情報

【足利・小山新築コラムVol.34】憧れのマイホームに和室を作る?作らない?

足利・小山で新築住宅を検討している皆さんの中には

「1部屋に和室がほしいなあ」とお考えの方もたくさんいらっしゃいます。

 

近年、洋室化が進み和室は少なくなってきているとはいえ、

そんな中でも洋室のなかに溶け込むような、

モダンでお洒落な和室を作る方も増えているようです。

とはいえ、あこがれはするけど実際に足利・小山で新築に住んでも

和室を使わないかもしれないという場合もあると思います。

せっかく作った和室を、物置にしてしまうなんて勿体無いですよね。

足利・小山 新築で実際に和室を作った場合のメリット・デメリットを考えてみましょう。

◎足利・小山  新築に和室をつくるメリット

・横になって休憩もできる

・お客さんがきたときに客間として利用できるなど、いろいろな用途がある

・寝室として利用するなど、利用方法を想定しておけば使わなくなることもない

◎足利・小山 新築に和室をつくるデメリット

・手入れに手間がかかる

・ダニや、汚れが染み付く、重いものを乗せると凹む

いかがでしょうか。

(現在では、い草の畳以外にも、半帖畳(琉球畳)のナイロン製や和紙製のものもありますね)

足利・小山 新築のインテリアに少しだけ和の空間が組み込まれているのはステキですね。

ぜひ皆さんも検討してみてください。

 

【足利・小山新築コラムVol.33】意見が食い違ったらどうする?新築時に夫婦で話し合ったこと

足利・小山で新築をお考えの皆様は、ご家族で色々と話し合いを持たれていることと思いますが、

その中で奥様と旦那様の話が食い違ってしまうという経験をした方も多いのではないでしょうか?

ギスギスした雰囲気で話が進んでいくのではせっかくの家づくりが楽しくありませんよね。

 

 

今日は夫婦の食い違いをどのように解決するのか、その方法をご紹介していきます。

 

 

・譲れない条件を紙に書き出し話し合いをし、お互いの意見のすり合わせを行う

・見学会参加後は、家族会議の時間を設ける

 

・パートナーの話をなかなか聞いてくれない場合では、営業担当などの第三者に協力してもらう

・予算表をつくり、ローンの中でどのような土地が買えるのか、建物にいくら使えるのかを可視化する

・どうしても譲れない条件がある場合、具体的になぜその条件が譲れないのかをプレゼンテーションする

 

このように、とことん話し合いをしたり、第三者の協力を借りるなど新築購入に

お互いの意見のすり合わせは大切なことです。

購入した後に「ここはああしたかった、こうしたかった」と後悔しないように、

ぜひたくさんの物件を見て頂き、話し合う機会を作ってください。

東建ビルダーではご夫婦が納得できるカタチの家づくりを勧められるお手伝いを致します。

【足利・小山新築コラムVol.32】できるだけ安く満足のいく家づくりがしたい方へ

できるだけ安く、でも満足のいくマイホームを手に入れたい!

足利・小山で新築住宅を考えているお客様にはそのように思っている方が多くいらっしゃいます。

子育世代の場合、住宅ローン以外にも、養育費や学費の他に、家族で遊びに行ったりと

様々な費用がかかるのに加え、限りのある中で老後の資金まで貯金していかなければなりませんから、

できるだけコストを抑えたいですよね。

しかし、できるだけ安くとなると、性能が悪かったり、耐久性が低いんじゃないかなど、

なにか裏があるのでは?と、思ってしまいますよね。

 

そんな方にオススメなのが、東建ビルダーのZEROSUMAです。

東建ビルダーでは、間取りや構造にもこだわり、住宅の性能、気密性、断熱性など、

気になるところをひとつずつ、丁寧にご説明いたします。

東建ビルダーは足利市で、今年創業46年を迎える会社です。

できるだけ安く、でも満足していただけるマイホーム作りを自身を持ってご提案させていただきます。

「予算が決まっている方」

「シンプルだけど高性能なお家を建てたい方」

「現在のお家が古くなってきたので建て替えたい」

「建売だと希望の土地に家がない」

という方に大変おすすめです。

お客様の生活スタイルやご予算に合わせた素敵なマイホーム作りができるよう、

スタッフが全力でサポートさせていただきます。

足利・小山で夢のマイホームを建てるなら、東建ビルダーへ是非、お気軽にご来店・ご相談下さい。

 

足利店

【足利・小山新築コラムVol.31】大人気!キッチンパントリーの便利な使い方

足利・小山で新築住宅のご計画をされている方の中には、

キッチンにパントリーを希望される方が多くいらっしゃいます。

パントリーとは、キッチンの一部分や近く設置した収納スペースの事です。

常温保存の食品やペットボトルなどの飲み物をストックしたり、

お鍋などの調理器具を収納するのに使われます。

食品を締まっておくものですから、パントリーはなるべく直射日光を

避けた場所に設置することをおすすめします。

 

 

 

キッチンは調味料など、こまごましたものも多くなかなかきれいな状態を保ちにくいものです。

なるべくスッキリさせたいと考えられる方が多いようで、様々な使い方をご計画されるようです。

 

例えば、食料品以外に電子レンジや炊飯器などを置くと、扉を閉めてしまうととてもスッキリします。

家電は配線のごちゃごちゃも気になりますから、収納してしまえ目立たないようにできます。

 

またパントリーのスペースを広く取り、カウンターを設置し、

奥様の家事スペース・ワークスペースとして使えるようにするのも素敵ですよね。

 

パントリーの使い方も様々あります。

その他にも、住宅に関する人気のオプションは色々ありますから、

ぜひ一度東建ビルダーのスタッフに尋ねてみてください