足利・佐野・太田・桐生・小山・結城・下野で一戸建て、注文住宅、家づくりのことは東建ビルダー

新着情報

【足利・佐野新築コラムVol.66】仮審査には計画が必要!

足利・佐野で新築注文住宅をお考えの皆さん、

住宅ローンは全員が借りられるものではありません。

ですから、何も準備をせず仮審査の申し込みをするのは大変危険です。

なぜなら、審査に通らなかった場合には同じ金融機関では

今後ローンを借りられなくなってしまうこともあるからです。

条件のよい金融機関で何の準備もせずに審査をし、

万が一否決されてしまったら大変です。

 

そして、支払いのできるローンの額と

その額でどのような新築注文住宅を建てる事ができるのかを

しっかりと勉強しておきましょう。

東建ビルダーには住宅ローンアドバイザーもおります。

お客様のご希望のローン計画を無料でご提案致します。

また、仮審査の前準備を整え、仮審査に通りやすくするための

計画もご一緒にお立ていたしますから、

ぜひ色々と納得されるまで質問してみてください。

足利・佐野で新築注文住宅を建てるときには、

営業担当者によく質問をしたり、

計画を立ててもらってから仮審査をしてみるかどうか検討しましょう。

 

【小山、結城新築コラムVol.65】どこまでが近隣?引越し時のご挨拶について

小山、結城で新築注文住宅を建て始めたお客様は

ご近所への挨拶はもうお済みでしょうか。

近年、近隣への挨拶へは伺わないというご家族も増えているようですが、

これから先長く関わっていくことになるご近所の方に顔を覚えていただき、

いい関係を作っていければ暮らしやすいですね。

 

しかし、そうはいっても「どこまでが近隣なんだろう」

と言った疑問も湧いてくるものです。

小山、結城の新築一戸建てへお引っ越しになる場合は、

向こう三軒の両隣を目安としましょう。

また、自宅の裏手など、土地が続いているお家も同様に近隣といえます。

そして、引越し当日ですとトラックなどの出入りがあり、

近隣の方にはご迷惑をおかけする場合がありますから、

引っ越しより前にご挨拶に行き、事前にお伝えしておくと好印象でしょう、

遅くとも、大体1週間前にはご挨拶に伺っておきましょう。

時間帯は、日中~夕方がおすすめです。

また、引越し前に済ませて起きたい挨拶はもう1つあります。

それは、今まで住んでいたお家の近隣の方への挨拶です。

お世話になった方にしっかりとご挨拶し、

気持ちを新たに引っ越しをしたいものです。

ご近所への挨拶を最初に行うことで、気持ちのよい関係を作れます。

これから長い間を過ごす新築注文住宅での生活をより良くして行きたいですね。

このような新築注文住宅を建てた後も東建ビルダーではご案内やご相談をお受けしております。

小山市H様邸 現場清掃

毎日清掃していただいている職人さんのお陰でとても綺麗です。

 

また清掃にお伺いさせていただきます。

Photo_18-05-25-16-27-24.391 (1)

 

 

 

 

 

小山店スタッフ

 

【足利・佐野新築コラムVol.64】見学会に行ったとき一番に見るポイント

足利・佐野で注文住宅に住みたいとお考えの皆様の中には、

実際にモデルハウスや完成見学会などで

建物の見ているという方も多くいらっしゃるようです。

今回は、そういった建物を見るときのポイントをご紹介します。

 

①間取りはほどほどに見る

間取りの好みは人によって様々です。

特に注文住宅の完成見学会では、その家を建てた施主の方の趣味が

大きく反映されているので、あなたの好みと合わないかもしれません。

間取りの好き嫌いにはあまり重きをおかずほどほどに見ておくと良いでしょう。

そして、間取りに対する希望があれば、

「こういったものはできるのか」など質問してみるのも良いでしょう。

②気遣いのある設計をしている会社なのか

例えば、エアコンの室外機が熱風で

ご近所に迷惑にならない位置についているかどうか、

照明等のスイッチの位置がわかりにくいところにないか、

扉の開きで外にいる人にぶつかったりしないだろうかなど、

その家に住む人を気遣いながら設計をしているかはとても重要です。