足利・佐野・太田・桐生・小山・結城・下野で一戸建て、注文住宅、家づくりのことは東建ビルダー

新着情報

【小山・結城新築コラムVol.105】コンセントの位置を考えてみよう!

小山・結城で新築注文住宅を検討している皆様は、

「人生にそう何度もない買い物だから、絶対に失敗したくない」

とお考えのことと思います。

小山・結城に新築注文住宅を建ててから気づく失敗はたくさんあるようです。

今日は、思わぬ落とし穴になってしまうこともある、

コンセントについての失敗をご紹介したいと思います。

 

現在賃貸住宅に住んでいるみなさんも、

部屋の模様替えなどの際にはコンセントがどこに有るか、

ということは多少なりとも意識していると思います。

家具などを配置する際には、コンセントがどこに有るかが重要になってくるからです。

しかし、そのように意識して生活しているにもかかわらず、

新築注文住宅の設計を検討する段階では、

ついつい部屋の間取りばかりが気になって、

コンセントの位置について考えることをついつい忘れてしまう場合があるようです。

皆さんも御存知の通りコンセントの位置次第で家具や家電の配置が変わってきますから、

位置があまり良くないとインテリアがうまくいかなかったり、

家事をしにくい家電の配置になってしまうなど、

せっかくの新築注文住宅がなんだか残念…と言うことにもなってしまうようですから、

しっかり検討したいところです。

まず、失敗しない考え方としては、間取りを考える際には、

家具や家電のレイアウトも一緒に考えるようにしましょう。

どのあたりに家具を置く、家電を置くということが明確になれば、

コンセントの数と位置も必然的に決まってくるはずです。

そして、大きな家電のことは忘れない方も、パソコンやスマホの充電、

扇風機などの常時使用しない家電、などのこまごましたものも考えておかなくてはいけません。

コンセントは新築注文住宅に住み始めた後に位置を変えようと思ってもなかなか難しいものですから、

予めしっかりと計画しておきたいですね。