足利・佐野・太田・桐生・小山・結城・下野で一戸建て、注文住宅、家づくりのことは東建ビルダー

新着情報

☆星空情報11月

いつもありがとうございます。

11月の星空情報をお伝えします。

秋のひとつ星を見よう(2018年11月)

フォーマルハウトの南中する2018年11月中旬19時頃の東京の星空と、11月1日から12月16日までの火星の位置を示した図
画像サイズ:中解像度(2000 x 1265) 高解像度(5500 x 3480)

秋の星座ただ一つの1等星、フォーマルハウトを見つけよう!

季節が秋から冬へと移り変わるこの時期、夏の星座が西の空に傾き、南の空には秋の星座が昇ってきています。1等星がたくさんある夏の星座に比べ、秋の星座の1等星は、みなみのうお座のフォーマルハウトただ一つしかありません。フォーマルハウトの東京での南中高度は25度ほどと、さほど高くはありませんが、周囲に明るい星がないためよく目立っています。そして、ぽつんと輝くその姿は「秋のひとつ星」とも呼ばれています。少々寂しいイメージの呼び名ではありますが、今年は南の空に火星も加わり、秋の夜空に彩りをそえています。11月中旬の東京では、フォーマルハウトは19時頃に南中します。11月の初め頃、火星はフォーマルハウトの右上の方に見えていますが、星座の中をどんどん東に移動していき、12月上旬にはフォーマルハウトとほぼ同じ頃に南中するようになるそうです。

~ogawa~