栃木県/宇都宮/小山/足利で注文住宅のことなら東建ビルダーへ。住宅、設計、ハウスメーカー、求人。

リニューアルOPEN!!

ありがとうございます。

足利ショールームが明日リニューアルオープンします!!

一番の見どころは

「Vintage style(ヴィンテージスタイル)」のLDKコーナーです。

以前は、北欧風の「ナチュラル スタイル」のLDKコーナーでした。

↓↓↓ before ↓↓↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このコーディネートが、ヴインテージスタイルに劇的にリニューアルしています。

⇒ぜひ「after」はご来場してお確かめください!!

このスタイルは、最近都内のおしゃれな「カフェ」などにも増えてきている人気のスタイルです!!

当社自慢!!の素敵な女性コーディネーターの皆様が家具から小物までトータルで

コーディネートしてくれました♪♪

そして施工も当社自慢!!の現場担当者と職人さんたちが心を込めて施工してくれました♪♪

そして、明日のオープンとなります。

感謝 感謝 感謝 です!!

足利市や周辺エリアで新築、注文住宅を検討している方は必見です!!

明日から来週の24日まではイベントも開催もしているので

お気軽にご来場ください!!

20170909102803_00001

足利SR改装中!!

ありがとうございます。

足利ショールーム現在改装工事を行っています。

image1

9月16日~24日で開催予定の

「足利ショールーム5周年記念イベント」でお披露目となります。

足利ショールームがオープンして9月15日で5年になります。

5年という年月は本当に速い!!というのが実感です。

5年でさまざまなことにチャレンジして来ました。

5年で住宅業界の環境は大きく変化していますし、

今後の5年でさらに今だかつてない変化が予想されます。

会社もおかげさまで45年目を迎えることが出来ました。

本当に多くの皆様のご協力とご尽力あればこそです。

ありがとうございます。

この感謝を忘れずに

時流にいかに適用して、自社の強みを活かして磨きをかけていくかが肝心です。

社員一丸となって「チーム東建」で取り組んでいきます。

***足利ショールームは、特にLDKコーナーが大幅にリニューアルされます♪♪

今までにはない「The Vintage style」のコーディネートになる予定です♪♪

乞うご期待です!!***

お盆に想う

ありがとうございます。

今年もお盆の季節になりました。

お盆は、古より「ご先祖様」に感謝する日とされています。

私の実家には、仏壇があります。

自宅のすぐ近くにあるので、毎朝、両親への挨拶と仏壇への焼香して

感謝を捧げています。

今年改めて想うことがあります。

それは、いったい何人のご先祖様がいるのだろうか?

私が直接知っている(会った事がある)のは、

父方「祖父」、母方「祖父(祖母は健在)」、母方「曾祖父母」です。

そして、実家に遺影があるので、父方の「祖母、曾祖父」の存在は確認出来ます。

自分が生まれるのに、両親がいます  ⇒2人

両親が生まれるのに、各祖父母    ⇒4人

各祖父母が生まれるのに、各曾祖父母 ⇒8人

合計3代で   ⇒14人

その先5代で  ⇒62人

その先10代で ⇒2046人

その先20代で ⇒約200万人・・・・・

自分の存在まで誰欠けることなくたくさんのご先祖様が

誰にも平等に存在することになります。

只々感謝しかありません。

このつながりの中では自分の存在は本当に小さなものかもしれませんが、

時にはこのたくさんのご先祖様に感謝を捧げる。

今年のお盆に改めて感じました。

2

image1

1

最後の「ふわりん通信」!!

ありがとうございます。

今月の「ふわりん通信」発刊しました!!

 

ふわりん通信

 

タイトル通りに今月で「ふわりん通信」は終わりになります。

しかし、新たな社内報として生まれ変わることになります♪♪

9月1日に発刊されますので乞うご期待です!!

今月の社長の言葉は

「八風吹不動(はっぷうふけどもどうぜず)」

『生きている以上、さまざまな風が吹くが、どんな風にも動じない「不動心」を養うことが肝心』

直接の意味は以上なのですが、常に「不動心」でいるのはなかなか難しく、

思うようにいかない時、突然の出来事などでは、心は絶えず揺れ動いてしまいます。

『たとえ揺れ動くことがあっても、自分の信念や志を貫いて前向きに進んでいくことで

さまざまな風も乗り越えていける』

以上のように解釈するとなんかしっくりする感じがします。

そして、良い風が吹くか、良くない風が吹くかは、すべて自分の考え方や行動次第ということだと思います。

仏教の禅宗の言葉なのですが、一見難しく見えますが、意味はシンプルです。

競馬騎手の「武 豊」さんの座右の銘としても知られているそうです。

*「新社内報」の内容は、新編集員の皆様に完全お任せなので

本当に楽しみです♪♪