足利・佐野・太田・桐生・小山・結城・下野で一戸建て、注文住宅、家づくりのことは東建ビルダー

新刊ラッシュ!!

ありがとうございます。

今月は、お気に入りの漫画の新刊ラッシュです!!

「ハイキュー」!!「黒子のバスケ」!!「ダイヤのA」!!「アルスラーン戦記」!!

あっという間に読破しました(最低3回リピート必須です!!) ( ^)o(^ )

image1

次巻が出るのは2か月以上先です。⇒黒子のバスケは完結しました(残念)。

続きがめっちゃ!!気になりますね。(ー_ー)!!

週刊誌を見れば、オンタイムの進捗が見れてしまいますが、

お楽しみはとっておきましょう )^o^(

でも、「ツタヤディスカス」でDVDで借りて見るようにしています。

DVDは、単行本よりも進捗がかなり遅いのですが、

ストーリーをよりバーチャルに確認しながら見るのがまた楽しいのです!! (*^_^*)

 

⇒「昨日は、「ダイヤのA」のDVD見ました。主人公の「沢村栄純」が、都立王谷高校戦で

変化球(チエンジアップ)を覚えて覚醒した話です。おーしおしおし、おーしおしおし」

 

*上記漫画は、「新築住宅専門店」の東建ビルダーの足利店2階の「ふわりん図書館」

にて見ること出来ます。貸し出しもちろんOKです!!お気軽にご利用ください。

教えることで学ぶ

ありがとうございます。

4月から新卒社員3名、中途入社で1名の方に入社していただきました。

それから1か月以上が経過しました。

4名の皆様、各部門で一生懸命がんばっていただいています。

「入社していただいて本当に良かった!!」「ありがたい!!」

というのが率直な感想です。

4名の皆様に、社員の皆様が教えることが多いのですが、

教えることで逆に学ぶことが多いと実感します。

新しい社員の方が入社していただく時は、

入社していただいた方のすばらしい力が会社に加わるので、

それだけ会社の成長のチャンスであるのだと思います。

そして、現在働いていだいている社員の皆様への感謝も深まります。

当社は今月が決算月なので、

最後の最後までがんばること、来期(44期)に向けた動きも並行して動く月です。

充実した5月にして、さらなる成長に向けて一丸となってがんばっていきます!!

image1

秩父三十四観音、第八番札所「西善寺」の「コミネモミジ」樹齢約600年

寺社を巡っていると「樹齢何百年」の「巨木」に出会うことがあります。

「巨木」の歩んだ歴史に比べれば、自分の存在自体、やっていること小さいな~と実感します!!

巨木に惹かれる今日この頃です )^o^(

今月のふわりん通信♪♪

ありがとうございます。

今月の「ふわりん通信」刊行しました。

ふわりん通信

クリック ↑↑↑↑ クリック

毎月、長谷川編集長をはじめとする、編集員の皆様のご協力の元作成しています。

いつも編集ありがとうございます。

私の担当する今月の「社長の言葉」は、「三つの信条」です。

先日、両親と一緒にNHK大河ドラマ「真田丸」の歴史的な舞台となる「長野県上田市」を訪れました。

その訪問先の一つ「常楽寺」の休処で販売していた一冊の本が目に止まりました。

「和顔愛語を生きる」です。

41XlRxzxtEL._SX330_BO1,204,203,200_[1]

常楽寺の前住職であった「半田孝淳」さんの著書でした。

「半田孝淳」さんは、常楽寺の住職だけでなく、天台宗の総本山「比叡山延暦寺」の「天台座主」

という最高権威になられた方であることが解りました。

政治に例えるなら「総理大臣」といったところでしょうか。

昨年98歳で天寿を全うされたようですが、

その「半田孝淳」さんが終生心掛けていた信条が今回取り上げた「三つの信条」です。

その中でも「和顔愛語」という言葉に改めて気づきを得ました。

常に笑顔やおだやかな表情を心掛ける、つらい時や思うようにいかない時こそ心掛ける

そして、否定的な言葉(厳しい つらい 忙しい だめだ いやだ・・・)を使わずに、

前向きな言葉(楽しい うれしい ありがとう ありがたい 幸せだ・・・)を使う

ふと我を振り返ると・・・・・

なかなか出来そうで出来ていないな~と気づかされました。

「半田孝淳」さんのような偉大な方でも心掛けていることは

とてもシンプルで誰でも実践しようと思えば出来ることでした。

しかし、実践出来るか出来ないかは本人次第です。

旅先で出会った「和顔愛語」という言葉

大切にしていきます。

もちろん実践も!!

秩父観音巡り♪

ありがとうございます。

春の陽気が心地よい日が続いています。

自宅の周りを囲む、山々の木々に新芽が出てきていて、

山々に活力があるような感じ!?がします。

それにつられて自分も元気をもらえるようでありがたいです。

自称「御朱印おじさん」の「御朱印」をいただきながらの寺社巡りも

快適な季節になりました!!

先日は、今までまったくの自分だけで行動してきたのですが、

この「御朱印」巡りに賛同!!いただける貴重な「友人」と共に

秩父三十四観音巡りに行ってきました。

ちょうど「しだれ桜」が満開のタイミングでした!!

image2

私は1年前に三十四か所をすべて巡っているので

今回は2回目になります。

2回目になると「重ね印」を御朱印帳に押してもらいます。

securedownload[1]

秩父観音巡りは、山間にあるお寺になると、階段を何十段(何百段もある!)も登ったりするので

適度な運動にもなります。

image3

ここ最近運動らしい運動をしていないので

体も横に大きくなっている次第であります。

今後は、適度な運動が出来るような寺社巡りを意識して

行こうと思います・・・・

image1