足利・佐野・太田・桐生・小山・結城・下野で一戸建て、注文住宅、家づくりのことは東建ビルダー

誕生日に想う

ありがとうございます。

今年も誕生日を無事に終えました。

本当にたくさんの祝福をいただきありがとうございます。

やはり誕生日は改めて感謝をする日であると感じました。

特に健在である「両親」には、

誕生日の朝に改めて伝えさせていただきました。

「いつもありがとうございます。」

母には「生んでくれてありがとう!!」← これが今までなかなか言えませんでした!!

両親の存在がなければ自分は存在しません。

会社でも「家族誕生日休暇制度」を設置して、

本人の誕生日は休日で、会社から1万円の「家族手当」を出して両親に感謝する日にしております。

いつもは手当を配布する側ですが、今月は私もいただく立場ですので

両親と日程を調整して、来週会食する予定となっています。

改めて感謝を伝える場にさせていただきます。

社員の皆様からも全員メッセージとプレゼントをいただきました。

NCM_0526

NCM_0525

 

社員の皆様の日頃のがんばりのおかげで会社は成り立っています。

社長としていかに社員の皆様のお役に立てるか、お役に立ちたい!!

そんな想いもさらに高まった誕生日でした。

ワールドカップ②

ありがとうございます。

サッカー「ワールドカップ2014」は、「ドイツ」の優勝で閉幕しました。

個人的には、オランダに注目していましたが、

優勝予想は「ドイツ」でした!!

後出し的に思われそうですが・・・・

サッカー好きの総務部の「石井さん」と親睦会(6月開催)の席で優勝予想しました。

⇒後出しでない証拠は総務部の石井さん!!

2人とも「ドイツ」で一致しました。

なぜか!!

①ブラジルの「ネイマール」やアルゼンチンの「メッシ」のような超スパースターはいないが、

過去3回のワールドカップ経験者から若手まで各世代のスパースターが揃っている。

②要のポジションや普段プレーしている所属チームが国内リーグチャンピオンの「バイエルンミュンヘンン」の選手が多くいる。

③キーパーの「ノイヤー」を中心に守備が堅い。

④前回大会得点王「ミュラー」、歴代通算得点上位の「クローゼ」がいて得点力もある。

・・・・

上記のような話を石井さんとしたのを覚えています。

現在サッカーは、以前のように個人能力の高さを競うよりも、いかにチームが組織として戦術や育成を計画的に実施していくことが

結果につながってきているように個人的に思います。

今回のドイツはまさにそうっだたのではないでしょうか?

そして、サッカーだけでなく「会社」も同じではないでしょうか?

ミッションや理念の策定や共有、中長期や長期の戦略、毎期の経営計画や目標の明確化、メンバーの団結、お客様の共感・・・・

偶然なし、すべては「必要 必然 ベスト 感謝」なので、着実にやるべきことを実践する!!

こんな想いを強くしたワールドカップでした。

yjimage[6]

 

 

ワールドカップ➀

ありがとうございます。

ワールドカップ2014、日本代表は残念ながら予選敗退となりました。

スポーツの世界では、基本は勝つか負けるかで、

「優勝」以外はすべて結果が出なかったといわれるぐらい厳しい世界です。

結果が出ないと、敗因をあれやこれやと報道されます。

日本代表もザッケローニ監督の攻撃サッカーが通用しなかったとか、守備力が弱かったとか、

ある特定の選手が機能していなかった、本来の力を発揮出来なかった・・・

とにかく切がありません。

私たちの仕事の世界でも結果出なければ評価されないし、

最終的に結果が出ないのが続けば、会社の存続すら出来なくなります。

良いも悪いも、すべての最終責任は社長にあります。

サッカーでは監督にあたるのが社長の役割です。

中小企業は、社長で99%が決まるという方もいます。

現在の私が、お客様、社員の皆様のお役にどれだけ立てているのか、

ミッションである「夢と幸せをカタチにする」をどれだけ実現出来ているのか、

方向性は正しいのか、

この業界は今後どのようになっていくのか、

やるべきことはたくさんありますが、

すばらしいお客様との出会い、すばらしい社員の皆様に囲まれていて、

本当にありがたいです。

日本代表の予選敗退に感じたことでした。

****個人的には決勝トーナメントは「オランダ」に注目しています****

オランダ代表は、通称「トータルフットボール」と呼ばれる戦術が伝統で、

これは個々の選手が思いのままにポジションチェンジを繰り返し、

個々の能力の高さを生かした攻撃的なサッカー展開していくのが特徴です。

今大会は、試合によっては守備的な戦術を取り入れています。

守りに守ってカウンターで点を取っていく戦術です。

世界ランク1位のスペイン戦はまさにその戦術で勝利しました。

強豪国や伝統国は、その国のサッカースタイルを変えて行くことは勇気がいることであると思います。

チームを勝利に導いたオランダ代表の「ファン・ハール監督」の戦術は見事ですし、

今後も要チエックですね!!

背番号11番「ロッペン選手」も要チエックです!!

↓ 世界最速!? ↓

http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140616-00201009-soccerk-socc

親睦会

ありがとうございます。

年2回開催される「親睦会」の第1回目が開催されました。

場所は、足利市内の「ヴィラドゥ」http://www.villadoux.com/ です。

普段は主に結婚式場として利用されていて、幸せをたくさん生む場所ですので、

「夢と幸せをカタチにする」をミッションに掲げる当社にぴったりの場所ですね。

親睦会の役員の皆様の粋な場所選択に感謝です。

今回のメインテーマは「新入生歓迎会」でしたので、

途中余興として、新入生6名によるパフォーマンスがありました。

AKB風!?サッカー日本代表、そして甲子園を目指す高校球児!?などなど

個性的な仮装に身を包み、カラオケ、早食い、コーラ一気飲みなどなどのパフォーマンスが披露されました!!

このパフォーマンスに負けじと先輩社員による飛び入り参加により

大いに盛り上がり、終始楽しみむことが出来ました。

若くて新しい力や当社の団結力を実感することが出来ました。

小和田会長率いる親睦会の役員の皆様設営ありがとうございます。

そして、大いに盛り上げてくれた6人の新入生の皆様、改めて入社ありがとうございます。