足利・佐野・太田・桐生・小山・結城・下野で新築一戸建て・注文住宅の工務店は東建ビルダー

NEWS NEWS

ブログ

家づくりブログ

House Blog

2020-06-12

家づくりブログ

照明の種類とデザインのこだわり




これから新築住宅を建てる方も、すでに建ててしまった方でも
お家のデザインの際にぜひこだわって頂きたい一つに、照明をお勧めします!
シーリングライトも使いやすくて便利ですが
照明をデザインに合わせて変えることで、重厚感やこだわり感、オリジナル感が出ます。

照明の種類にも様々なものがございます!

■主照明
・ダウンライト
天井に埋め込むシンプルな照明で、ここ数年で主流となってきています。
空間をスッキリと見せてくれます。

・シーリング
天井面に直接取り付けるタイプの照明で、従来の一般住宅で最も多く見られる照明と言えるでしょう。

・シャンデリア
つり下げ式の電球がいくつもついている装飾照明となっており、インテリアとして
リビングやダイニングなど人の集まるところに選ばれることが多いです。

・ペンダント
つり下げ式の総称となっており、チェーンやワイヤーを使用していることが多く、こちらもシャンデリア同様
インテリアとして選ばれている照明です。

■補助照明
・ブラケット
壁面や柱に取り付けている照明で、壁面を明るく照らす役割があります。
絵画などを壁面に飾る際にもおすすめです。

・スポットライト
天井に取り付けて特定のものにライトを当てる照明で、インテリアを強調したい時に使われます。

・フットライト
安全のために床近くの壁に埋め込まれている、足元を照らすための照明です。
暗い廊下に設置しておくと、夜中に電気をつけたくない時でも安心でしょう。

・スタンド
ベッドの横やテーブルの上に置いて、手元を明るく照らす役割があります。
後から購入することもできるライトで、一番身近な照明です。

この他にも、様々な照明があります。
どのような空間、部屋にしたいかを想像し、主照明と補助照明を選んでみてください。



こだわりについての他の記事はこちら

小山犬塚モデルハウスのこだわり​​​​​​​
https://www.tooken-b.co.jp/column/details_5365.html

こんなモノあったらいいな

https://www.tooken-b.co.jp/column/details_5369.html