VOICE VOICE

お客様の声

お客様座談会



 東建ビルダーで新築住宅を建てていただいたAさん、Tさん、Mさんの三人のママに、
ご自身の家づくりについて振り返っていただきました。


■家族のこと、子どものこと、自分のこと。未来のことを考えてマイホームを検討しました。

――ご自身の家づくりを検討しようと思ったきっかけは何だったのですか?

Mさん:夫婦ともに戸建てにはあこがれがありました。
特に旦那の方が、憧れが強かったです。
それに夫婦の趣味も充実させたいし、ガレージを造りたかった。
条件に合う土地が見つかってから決まるまで半年もかかりませんでしたね。

Tさん:うちも夫婦の間で、戸建てがいいよねって話は出ていました。
前に住んでいたアパートの近所にモデルハウスがあって、
フラッと見に行ったんです。
月々の支払金額とアパートの家賃を具体的に比較してもあまり変わらないなって。
そのモデルハウスが東建ビルダーさんだったんですよ。

Aさん:うちは子どものことや、今後のことを考えて検討し始めました。
世帯年収を鑑みて、建てられる間取りで、
満足できる家にできたと思っています。
一番のきっかけは子どものことですね。
アパートに住んでいると子どもが遊ぶ時の音とか、
夜泣きとか周りの迷惑にならないように気をつけます。
戸建てだとその心配もないですしね。

Tさん:そうそう、隣に住んでらっしゃる方とかに迷惑じゃないかな、って気にしちゃう。

Mさん:上の子が走り回って遊ぶときとか、すごく気にしますね。

Aさん:それに足利市の1LDKや2LDKの家賃相場は、約五万円~六万円くらい。だったら戸建てにしちゃおうって思いましたね。



■家づくりは知らないことがたくさん。気軽に相談できるアットホームな雰囲気で決めました。

――東建ビルダーに決めた理由は何だったのですか?

Aさん:営業の方ですね。常に中立的な立場でアドバイスをしてくれました。
家って人生で一番高い買い物です。
他のメーカーをまわる時に見るポイントとか、
家づくりを検討するときに必要な情報をくれました。

Mさん:モデルハウスを見たときにインテリアが素敵でした。
それに、地元密着の会社だから信用できる。
だって、地元密着でいい加減な商売していたらすぐだめになっちゃうじゃないですか。
周りの家族も地元密着の会社なら安心できるって後押しもありましたね。
それに営業の方と趣味が一緒で、相談しやすかったですしね。

Tさん:東建ビルダーさんは営業の方の対応が良かったです。
それに会社もアットホームな雰囲気で気軽に相談できる環境がよかったです。
たまたまかもしれないですけど、他メーカーの営業の方は、質問しても的を射ない回答だった。
それにしつこい営業で、「奥様目線」をうたっているのに、
夜に訪問してくるし、少し困っちゃいましたね(笑)。



■こだわりは十人十色。こだわりをカタチにするマイホームにできました。

――ご自身の家づくりに際して、こだわった部分は何だったのですか?

Tさん:我が家はまずは駐車スペースですね。
クルマが四台おけるようなところにしたかった。
せっかく家を建てるんだから、夫婦の趣味ができるように土地探しから設計までお願いしました。

Mさん:うちも最初は土地ですね。
趣味がクルマいじりなので、
駐車スペースとガレージが確保できる場所を探すのが肝でしたね。

Aさん:うちもまずは土地でした。
子どもが大きくなる前に学区を決めたかったんです。
学区が決まれば、どんな学校なのかとか情報収集ができますからね。
その後に間取りを営業や設計の方と相談しながら進めていきました。

Tさん:そうですね。子どものことを考えて、
学区が早めに決まると楽ですね。
近所の方のお子さんも同じ学区になる可能性も高いですし、情報交換できますね。

Mさん:間取りは、東建ビルダーさんのモデルハウスが参考になりました。
床の色使いやキッチンの色とか魅力的でした。
住宅展示場のモデルハウスはオシャレで素敵なんですけど、
広すぎて「住むイメージ」が沸かなかったんです。

Aさん:そうですね。特にお掃除とかメンテナンスの面で、
イメージできなかった。東建ビルダーさんのモデルハウスは現実的だし。
「実際に住むならこうだよね」って相談しながら進められました。

Tさん:わたしは、間取りの中でも水回りにはこだわりました。
玄関の位置やリビング、バスルームのバランスを実際に生活するイメージで設計してもらいました。

Aさん:うちは床や壁紙もこだわりました。
色は白色基調が良かったし、なにより子どもたちが遊べる環境にしたかったんです。
おもちゃで傷つけちゃうから、そういうのも考慮しましたね。

Mさん:あえて言うなら「設備」「大きさ」「予算」の三つが判断基準になりました。
この三つのバランスを取りながら、細かく一緒に決めていきましたね。



■自由設計だから満足できる。だから充実したライフスタイルになるんです。

――実際にお住まいになられて満足度はいかがですか?

Mさん:満足していますよ。夫婦の趣味もできるし、
なにより子どものことで周りを気にしなくてすみます。

Tさん:我が家も満足しています。
子どもが二歳くらいになると走り回ったりしますからね。

Aさん:満足しています。
自分たちに合った家が建てられました。
確かに時間がたつと「ここをこうすれば良かった」っていうところは出てきます。
子どもが成長したり、ライフスタイルが変わりますからね。

Mさん:ある意味、自由設計だから納得できる。
お金をかければもっと広い土地で、間取りも変わってきます。
予算内で自分たちが納得できるプランを探すことが出来ましたからね。

Tさん:自分たちで建てたからこそ、お友達の家に行くと「あ、これいいな」って見つけちゃいます。
そのアイデアは、自分で工夫しながら取り入れています。




――皆様の家づくりに対する想いに触れられました。本日はありがとうございました。

三人:ありがとうございました!


 毎日大忙しの三人のママたちは、インタビュー終了後も、
子育てやお家のことなど話は尽きないご様子でした。
三人ともこのインタビューがきっかけで、SNSで意見交換されるようです。
東建ビルダーは、「お客様の夢と幸せをカタチにする」を経営理念に掲げ、
地域に密着した家づくりをサポートし続けます。
改めて、三人のママの皆様、本日はありがとうございました。


 
BACK